5/18

(SAT)

【街角リポート】東広島市高屋 木のおもちゃと雑貨のお店「おやこにいいもの くるり」に行ってきました!(3月末閉店)

  • 2023/02/19

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。2月17日(金)は、3月末に閉店する 木のおもちゃと雑貨のお店「おやこにいいものくるり」に行ってきました!

目次

目次

 

木のおもちゃと雑貨のお店「おやこにいいもの くるり」

「おやこにいいもの くるり」は、2010年3月にオープンしました。2023年3月末で閉店すると聞き、お邪魔することにしました。場所は、東広島市高屋町中島227-11

店舗横の駐車場

2010年3月にオープンした「おやこにいいもの くるり」が、2023年3月末で閉店すると聞き、お店にお邪魔しました。

おもちゃと雑貨好きの仲間が集まってできたお店

「おやこにいいもの くるり」は、木のおもちゃと雑貨が好きな仲間が「こんなのあったらいいな」と思う、親子にいいものを集めてできたお店です。

子どもの年齢別におもちゃが並んでいて見つけやすい

丸みを帯びたおもちゃは木製品が多く、手触りが心地よいです。

大人も子どもも使える木の食器。家族で同じ食器が使えるのも嬉しいです。

木のボウル
木のカトラリー

「くるり」のおもちゃは、大人も一緒に楽しめる

実際に、おもちゃを触って動かしてみると、木の心地よい音がします。

カタカタと心地よい音がするおもちゃ

木のおもちゃは、長く使えるので兄弟姉妹、親子で受け継ぎながら使えるのも良いところですね。長く使われるほどツヤが出てあめ色に変わったり、手触りがまろやかになったり、愛着がわいてきます。

少し成長したお子様には、パズルや音の出るおもちゃも人気です。パズルはシンプルだけど、大人でも結構考えてしまいます。

木のパズル

インテリアとしても素敵なデザインばかりなので、出しっぱなしでもかわいい!

カードゲームやボードゲームの種類も豊富です。

カードゲームやボードゲーム

家族で楽しめるゲームが多いので選ぶのも楽しくなります。

3人でシンプルなゲームにトライしました!サイコロで出た色のスティックを、歌を歌いながらテンポ良く引き抜き、タワーを崩した人が負け。私が負けてしまいました・・・。

木のおもちゃの「名入れサービス」も喜ばれているそうです。(詳しくは店舗でお尋ねください)

3月1日~閉店(在庫)セール!商品の取り寄せは2月末まで

2月末までは、商品の取り寄せが可能です。贈り物など、気になる商品は2月中にお尋ねください。3月は(在庫品のみ)閉店セールを行います。

プレイルーム「どんぐりカフェ」

大型の木のおもちゃがある、お子様が遊べるスペースです。こちらも2月末で終了ですが、すでに予約で利用可能な日が少なくなっているそうです。利用可能状況は店舗にお問合せください。

どんぐりカフェ
おもちゃのキッチン

大人も子どもも癒される場所「くるり」

最近は、「くるり」の閉店を知って来られるお客様も多いそうです。子育てが大変な時に「くるり」に来て、悩みを話したこと、コミュニケーションを楽しんだことなどの思い出話になるそうです。閉店まであと少しですが、懐かしい思い出のある方も、初めての方も立ち寄ってみてください。木と人のぬくもりに癒されます。

店舗情報

おやこにいいもの くるり

東広島市高屋中島227-11

082-490-3566

営業時間 :  10:00-16:00 

定休日:日曜日・祝日 ※2月24日(金)・25日(土)臨時休業

駐車場あり

「おやこにいいもの くるり」のホームページ

「おやこにいいもの くるり」の Instagram

関連する人気記事

新着記事