6/23

(SUN)

【街角リポート】東広島市役所 市民課 3月・4月の「窓口の混雑緩和」ついて、聞いてきました!

  • 2023/03/29

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。3月24日(金)は、3月、4月は多くの人が手続きに訪れる、東広島市役所 市民課で混雑を避けるためにできることを聞いてきました!

目次

目次

 

東広島市役所(東広島市西条栄町)

お話をうかがったのは、市民課の瀧口健太さんです。

生活環境部 市民課 瀧口健太さん

窓口の混雑を避けるために

3月4月は、引越しをする人が多く、市民課の窓口が込み合う時期です。日や時間帯にもよりますが、多い時は2時間超待ちなどもあるそうです。

ただ、手続きによっては、待ち時間の負担を軽減できることもあるそうですよ。

3月・4月の市民課窓口混雑予測について

コンビニを利用

マイナンバーカードを持っている方は、コンビニで住民票などを発行できます。

利用可能時間は、6時30分~23時00分と、市役所が閉庁している時間でも利用できるのは便利です。

全国のコンビニで証明書が取得できます

マイナポータルを利用

マイナポータルからオンラインで転出届を提出できるようになりました!(※アプリのダウンロードが必要)マイナンバーカードを持っていれば、スマートフォンなどの端末から、オンラインで転出の申請が可能です。

しかも、市役所の窓口へ行く必要もありません。

同じ世帯の人の引越しでも利用できるそうで、例えば、ご家族の転出の手続きを自宅から申請できるのは安心ですね。(転入先では、窓口での手続きが必要です)

ただし、オンラインで提出完了の場合でも、転出申請と同日に、転入先での手続きはできませんので、注意してください。

転出届について

市民課窓口を利用

インターネットで呼び出し番号をチェック

市民課窓口の待ち人数や「呼び出し番号」をインターネットで確認できます。受付での手続きの際に、現在QRコード入りのカードを配布(またはご案内)しています。QRコードを読み取りアクセスすると、現在の窓口の呼び出し状況を確認できます。買い物や用事、近くの公園で待つなど、待ち時間を有効に使えます。

待ち人数や呼び出し番号を確認するには

木曜日の夜、日曜日を利用

市民課窓口は、毎週木曜日、受付時間延長(8:30~19:00)と、第2・第4日曜日を開庁(8:30~12:30)しています。また、4月2日(日)は、8:30~12:30開庁しますので、こちらもご利用ください。

市民課窓口の木曜延長・日曜開庁について

詳細

東広島市

市民課 082-420-0925

東広島市ホームページ

関連する人気記事

新着記事