4/16

(TUE)

映画の味を再現「キューバサンド」があるカフェ「デイリーカフェ」(山口県周南市)

  • 2024/03/30

FM東広島のパーソナリティー、平野朋美です。
行楽シーズン到来!この春は、東広島から車(山陽自動車道経由)で約1時間半。下松・周南エリアに出かけてみてはいかがでしょうか?地元をよく知る周南市のコミュニティFM「しゅうなんFM」のスタッフに、人気のお店を聞き、実際に行っておいしいもの食べてきました!!

目次

目次

 

デイリーカフェ

外観

場所は、山口県周南市銀座一丁目31番地。徳山東ICからは車で約35分。JR徳山駅に直結する(徒歩約2分)、徳山デッキ1階にあります。

店内

キューバ発祥のサンドイッチ「キューバサンド」が食べられるカフェです。

映画の味「キューバサンド」

単品 850円・セット(ドリンク付き) 1450円

キューバサンドは、アメリカの映画「CHEF 三ツ星フードトラック始めました」で、主人公がその味に魅せられ、フードトラックで販売を始めるため、試行錯誤を重ね完成させたメニュー。

それを再現したのが、デイリーカフェのキューバサンド。バケットに、バターやマスタードをたっぷり塗って、自家製のモホローストポーク、生ハム、ピクルス、チーズソースを挟み、鉄板でプレスしながら焼き上げます。

キューバサンド

カリカリのパンに、オレンジや柑橘、スパイス、ニンニクなどで一晩漬けこんだ自家製のローストポークと生ハム、ピクルスに、とろーりとしたチーズソースが挟んであります。

単品 850円・セット(ドリンク付き)1450円

手に取るとずっしりと重い。ふわっと感じた異国の香りにワクワク。
カリっとした表面に染み込んだバター、とろけたチーズとローストポーク、生ハム、ピクルスが爽やかで絶妙のバランス。ボリュームもたっぷりです。

ケーキ・ドリンク

バナナケーキとレモネード

他にも、定番のツナチェダーチーズサンドや、バナナケーキ、ドリンクなどが楽しめます。
手作りの「バナナケーキ」は、完熟バナナを使用しているため、濃厚でしっとりとした口当たり。程よい甘さもお子さんも大人にも喜ばれそうです。


たっぷりのハチミツとキビ砂糖で漬け込んだ自家製のレモンシロップでつくる「自家製レモネード」もオススメです。レモンの甘みもしっかり味わえるレモネードは、まろやかでスッキリ。ドライブやちょっと一息入れたいときにピッタリ!

徳山デッキの出入り口にあるカフェ

店主の 吉本 佐知子さん

「キューバサンドを作ろうと思ったきっかけは、「映画を観て食べたくなったから。」と、店主の吉本 佐知子さん。実際に作ってみると、「思いのほかおいしくできた。」周りの人たちにも好評で、試行錯誤を繰り返して完成!特にこだわったのは、オレンジや柑橘、スパイスなどを一晩漬けこんだ「自家製のローストポーク」。映画の主人公が試行錯誤を繰り返し、「キューバサンド」が完成したシーンと重なりました。「キューバサンドを食べながら映画を観たい」とテイクアウトをされるお客様もいらっしゃるとか。

店名の「デイリーカフェ」。徳山デッキ1Fの出入り口の側にあります。店名は吉本さんの「日常使いできる気取らないお店になれば」という想いと、「出入り口=デイリー」にかかっているそうです。お楽しみに!JR徳山駅前の新スポット、徳山デッキの出入り口で、おいしいキューバサンドを味わってみてはいかがでしょうか。

新情報! デイリーカフェは、「4月中旬リニューアル予定」とのことです。お楽しみに!

店舗情報

デイリーカフェ
〒745-0032 山口県周南市銀座1丁目31番地
徳山デッキ1F(徳山駅から徒歩2分)
営業時間
10:30〜19:00
定休日なし(臨時休業はInstagramで確認)

インスタグラム

記者の画像

平野 朋美

FM東広島パーソナリティー。整理収納アドバイザー。
ミニマリストを目指して「1日1捨て」3R実践中。

関連する人気記事

新着記事