5/28

(TUE)

【街角リポート】おうちで簡単プロの味「麻婆豆腐の素」新発売!「ラーメン本舗 珍豚香 黒瀬本店」に行ってきました(東広島市黒瀬町)

  • 2024/04/15

FM東広島 東広島★情報局 毎週金曜日10時台のコーナー 街角リポート リポーターの平野朋美です。2024年4月12日(金)は、「ラーメン本舗 珍豚香 黒瀬本店」から新発売!おうちで簡単にプロの味が楽しめる「麻婆豆腐の素」について聞いてきました。

目次

目次

 

ラーメン本舗 珍豚香 黒瀬本店

場所は、東広島市黒瀬町菅田375-17。国道375号沿い、上保田交差点すぐ側。近くには、ゆめタウン黒瀬店、エブリイ黒瀬店などがあります。

外観

創業29年、お子さんから年配の方まで幅広い年代に長く愛されている人気のラーメン店です。

店内

店内は、ナチュラルな色のカウンター席とテーブル席が配置され明るい雰囲気です。小さなお子さん連れや女性のお客様も多く利用されるそうです。

おうちで簡単プロの味「麻婆豆腐の素」

珍豚香 黒瀬本店の「麻婆豆腐の素」 2~3人前 1200円税込

来年30周年を迎えるにあたり、何かできないかとの試みのひとつとして、お家でも簡単にお店の味が楽しめる「麻婆豆腐の素」の販売を開始しました!

冷凍で販売しているので、好きなときに作って食べられます。豆腐と白ねぎを用意して、レシピ通りに作ればあっという間にお店の味です!

冷凍で販売(レシピ付き)

お店の人気メニュー商品化のきっかけは、「珍豚香 黒瀬本店」人気の麻婆豆腐を「家でもべたい」と、多くのお客様からのリクエストによって実現。試行錯誤を繰り返して完成!商品パッケージや、レシピでの表現の仕方など、お客様においしく食べてもらうための説明などに苦労したそうです。

なんと、リポート中継中に実食! いい香り~。

こだわりは、増量した挽肉。たっぷり入った挽肉のごろごろとした食感と、お肉のうま味が贅沢に豆腐に絡んでとてもおいしかったです。一口、もう一口、もう一口と、止まりませんでした(笑)。
1パックは2~3人前。ご飯にかけたり、麻婆茄子、チャーハンなどと、アレンジも楽しめそうですね。

販売場所

「麻婆茄子の素」が購入できるのは、東広島市内では、JAひろしま ふれあい市安芸津店となりの農家高屋店道の駅湖畔の里福富。5月中旬より、道の駅 のん太の酒蔵でも販売予定です。珍豚香 黒瀬本店の店舗でも購入できます。 お買い物に行かれた際は、手に取ってみてくださいね。

懐かしい味

「ラーメンをおいしく食べられる麻婆豆腐」「おかずとしても麻婆豆腐」にこだわってつくってきたメニュー。どこかで、「麻婆豆腐の素」を手に取っていただいたお客様が、「(食べてみて)懐かしい、久しぶりにお店に行ってみようか。」と、黒瀬の珍豚香を思い出していただければ嬉しい。」と、代表の俵さん。

ファミリーレストランのようなラーメン屋さん

豊富な定食メニュー

実は、ラーメン以外のメニューも人気なんです。大きくて柔らかいと評判の唐揚や定食メニューが充実しています。

お店のアイドル(?)接客担当「ペンタ」

店内でかわいらしく動くのは、接客担当「ペンタ」。背中に注文の品をのせて働く姿に癒されます。お客様に話しかけられたり、頭をなでられたりの人気者ぶりだそうです。

矢野美衣さん(左)と比嘉さやのさん(右)

街角リポートの最後は、矢野美衣さんに、「年配の方や小さなお子さんまで、家族で楽しめるファミリーレストランのようなラーメン屋さんです。多くの方に知ってもらい、楽しんでいただければ。」と、笑顔で締めくくっていただきました。

店舗情報

ラーメン本舗 珍豚香 黒瀬店
東広島市黒瀬町菅田375-17
0823-82-0222
営業時間
平日 11:00~15:00 /17:00~23:00
土・日・祝日 11:00~23:00
定休日
不定休

インスタグラム

記者の画像

平野 朋美

FM東広島パーソナリティー。整理収納アドバイザー。
ミニマリストを目指して「1日1捨て」3R実践中。

関連する人気記事

新着記事