2/23

(FRI)

【安芸津町地域おこし協力隊】村上由貴さん~これまでの活動、これからの活動~

  • 2021/02/27

 

20209月に安芸津町地域おこし協力隊に着任した村上由貴さん。

 

村上由貴さん01

 

着任からわずか4カ月で、安芸津の魅力を盛り込んだ手作りのオリジナルマップ「安芸津満喫探訪MAP」 B32色刷り)を制作しました🗺

 

村上由貴さん02

※安芸津支所に置かれたマップ

 

大学でグラフィックデザインを学んだという村上さんの趣味は「パンフレットや映画のフライヤーを集めること」

今回のマップ作りにも、そんなデザインへの愛が“こだわり”として随所に見え隠れしています。

 

 

マップ作りのこだわりあれこれ

 

マップは、見やすさを重視してB3サイズに。

サイズが大きめなので、持った時の印象を考えて紙の厚さは薄めにしたそうです。

2色刷りにしたのは製作費を抑えるため()とのことですが、白黒より明るい雰囲気でしょと村上さん。確かに!

 

村上由貴さん03

 

長年、情報誌の編集に関わった人だけあって、見せ方の工夫もさすがで、どこかレトロで、かわいらしい手書きのイラストが印象的❤

一から全て村上さんが描きおこしたそうです!😲地図を片手に町歩きがしたくなりますね♪

 

マップ制作中は、仮制作した地図を片手に町中を歩き回って、出会いと会話を楽しんだそう。

 

村上由貴さん04

 

「わたしなりの視点で作った。描き切れないこと、伝えたいことがたくさんあったし、使いやすい地図ではないけれど、ごちゃごちゃこそがこの地図の最大の魅力。町外の人には安芸津を訪れるきっかけに、町の人にはお隣さんとの会話のきっかけになればうれしい」と話してくださいました。

 

 

一番大事なことは地域を知ること

 

マップ制作でスポットを訪ね歩く日々の中、さまざまな地域行事にも参加したそうです。

 

村上由貴さん05

 

👆正月飾りや祭の「しめ縄」を、有志で集まって作っている「しめ縄道場」「しめ縄組」の2つのチームに、「しめ縄づくり」について教わったそうです。

そこで、しめ縄作りに適したもち米の稲わらを育てている人が少ないことを知った村上さん。

 

地域の伝統的な手仕事は、その技術だけでなく、素材そのものも失われつつあることに気付いたそうです。

 

 

村上由貴さん06

 

👆同町大田地区で手作りされる「大田田舎みそ」は、コクがあってまろやか、ダシいらずのおいしい味噌なのだそう。村上さんは味噌作りの一環として、大豆の収穫に参加。

 

「大豆を引っこ抜くのはなかなかの力仕事。欲しいものはすぐに手に入る時代ですが、時間をかけて手作りすることは、この上なく尊いこと」だと感じたそうです。

 

 

村上由貴さん07

 

👆里山資源マイスター養成講座に参加した村上さん。里山を活用する上で必要な知識などが学べるそうです。チェーンソーを前に村上さん、とても楽しそうですね!

 

 

2021217日、地域住民にこれまでの活動を報告したそうです👇

 

村上由貴さん08

 

「同じような港町でも、住んでいる人や文化が違えば、抱える課題は地域によってそれぞれ。まずは地域を知ることが一番大事だと思っている」と村上さん。

 

 

暮らし手の視点から情報発信

 

今後は、安芸津満喫探訪MAPのスポットを一つひとつ深掘り。

新年度からは、インスタグラムを活用して「#あきつ満喫」で発信していきます

 

安芸津町の知られざる特産品にスポットを当てた「冊子」の制作や、町の特徴を生かしたイベントやワークショップを開催したいのだとか。

そのための活動拠点として、空き家を探して改修する!と意気込んでおられます。

 

これからの活躍が楽しみですね!✨

 

 


 


🔍最新の東広島ニュース

JR西条駅で募金を呼び掛ける武田中高の生徒(提供写真)

武田中高生徒 能登半島地震被災地を支援

 武田中学校高等学校(東広島市黒瀬町大多田、福田薫校長)の生徒が能登半島地震の被災地を支援しようとこのほど、JR西条駅前で募金活動を行った。  街頭に立ったのは、社会貢献活動を行う同校のインターアクトクラブの生徒9人。駅 […]

占い240222

四柱推命で分かる今週の運勢【2月22日~2月28日】

オーエヌ総合教育センター監修の四柱推命占い。あなたの今週(2月22日~2月28日)の運勢は…!? 1月生まれ のあなた  金 運:★★★☆☆ 恋愛運:★★★☆☆ 健康運:★★★☆☆ 徐々に運気が下っているようです。周りに […]

高級食材イワタケ

高級食材イワタケ【東広島フォトリポート】

 山歩きをしていると巨岩に出合いました。表面には緑色をした葉っぱのようなものが無数に付着しています。まるでインベーダーのようですが、正体はイワタケ(岩茸)です。名前にタケが付きますが、キノコではなく地衣類です。図鑑には、 […]

子どもたちの感謝のメッセージを集めて作られた巻物(撮影・山北)

大谷選手へ東広島から「ありがとう」 市教委が感謝の手紙集める

 全国の小学校にグローブを贈った米大リーグ・ドジャースの大谷翔平選手に感謝の気持ちを届ける会が2月6日、市立中黒瀬小(東広島市黒瀬町、天野竜生校長)であり、5年生の児童約90人が参加した。  児童を代表して3人が「大谷選 […]

鹿の子模様のヤマセミ

鹿(か)の子模様のヤマセミ【東広島フォトリポート】

 農閑期には暇を見つけては、ヤマセミ撮影に出掛けます。人に対して警戒心が強く、ポイントにテントを張って待っても出会えない日がほとんどです。個体数が少なく、縄張り範囲(3~5㌔)が広いのです。4日目に200㍍ほど離れた場所 […]

モーニングリエブルmain

ショッピングナビゲーター【デリシャスモーニング すてきな朝ごはん】Cafe Lievre(カフェ リエヴル)

FM東広島 吉岡直子のショッピングナビゲーター! 楽しくハッピーな『買い物』へご案内いたしま〜す♪ 今週は、「デリシャスモーニング すてきな朝ごはん」。 黒瀬町春日野のCafe Lievre(カフェ リエヴル)を紹介しま […]

研修員と園児、一緒に踊って交流

研修員と園児、一緒に踊って交流

 JICA中国の研修員10人(ヨルダン、モルディブ出身)はこのほど、西条幼稚園(伊藤薫園長)を訪問し、園児たちと交流しました。日本の幼稚園の施設、保育の現場を視察し、園児たちと交流することで国際理解教育を図ることが狙いで […]

将棋問題0111

【将棋】次の一手☖問題[四・五段]【プレスネット2024年2月22日号掲載】

次の一手【四・五段】 次の一手を考えてください。 【図は☖6六馬まで】 【ヒント】しのぎの攻防手 〈出題/日本将棋連盟 東広島支部〉 過去に掲載した【将棋】次の一手☖問題はこちら

アクセスランキングサムネ240219

✅人気記事をチェック!週間アクセスランキング👑(2024年2月3週目)

東広島の地域のニュースやイベント、店舗情報などを更新している「東広島デジタル」。2月3週目に配信した記事の中でよく読まれた記事をランキング形式で紹介。それぞれ気になる記事をチェックしてみてください😄 ●集計期間/2024 […]

メルマガ転載_マルイチ商店_柏迫さん

地域食材を使い魅力ある商品づくり 安芸津町のマルイチ商店 専務取締役柏迫一正さんにインタビュー

地域への恩返しができるように 東広島市安芸津町木谷の老舗マルイチ商店。広島産カキの専門店としてカキを中心にした商品の企画、製造、販売に力を入れている。従業員は20人。2015年には「今夜はおうちでオイスターバー」をコンセ […]

 

 

 

新着記事