5/19

(SUN)

東広島で撮影 緑の防寒コート【東広島フォトリポート】

  • 2021/03/18

 

みんぷら防寒コート0318

 

 

畑のあぜ道に3本のエノキ(榎)が立っています。

 

冬なので葉が落ち、幹と枝だけになっていて寒そうです。

 

しかし、よく見るとそのうちの1本は緑色の葉が茂っていて違和感がありました。

 

車を降りて近くへ行ってみると、葉に見えたのはキヅタでした。

 

ツタの中でも常緑性なので、冬ヅタの別名があります。

 

このツタに全身が絡まれているので、遠くから見ると夏姿のエノキに見えたのです。

 

他のエノキが寒々としているのに、この木は防寒コートを頭からすっぽりかぶって、暖かそうにしていました。

 

 

撮影日:2月23日

 

撮影場所:東広島市西条町

 

撮影:船越雄治

 

東広島で撮影 春の息吹 ネコヤナギ咲く【東広島フォトリポート】
   ネコヤナギ(猫柳)は、日差しに温もりを感じられるころになると、春を告げる花を咲かせます。 毛で覆われた小さな花が集まって穂のような「花...

 

東広島で撮影 希少な山野草ユキワリイチゲ【東広島フォトリポート】
  山裾の小道のそばに、ガラス細工のような薄紫の花をひっそりと咲かせています。 絶滅の恐れのある希少な植物です。 自生した山野草の撮影に行く...

 

東広島で撮影 雪中花、水仙【東広島フォトリポート】
   2月18日から、二十四節季の「雨水」。 雪が雨になり草木も芽生えるころです。 ところが寒の戻りで最低気温-5.5°C、雪化粧の朝でした。 シャッ...

 

 

当ページの画像の無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

 

 

 

 

関連する人気記事

新着記事