5/18

(SAT)

【有限会社GUTS】イクボス社長の積極的な取り組み 従業員満足度の向上を目指す

  • 2021/04/13

GUTS03

 

有限会社GUTS(東広島市西条昭和町)の代表田㞍浩さん53)は、自動車部品の設計を本業としながらも、ボランティアGUTS代表、西条中PTA会長、イクボス同盟ひろしまへの参加、キッチンカー「ニコサンカフェ」の運営を行っています。

 

モチモチ生地が好評のクレープ【東広島のキッチンカー】
西条昭和町の自動車部品設計業、GUTS(ガッツ)の従業員、田尻マリアさんが社内企業制度を活用して2020年9月2日に誕生させた「ニコサンカフェ...

 

子どもたちのために始めた清掃ボランティア

 

黒瀬川の清掃ボランティアを開始したのは2014年。

経営する有限会社GUTS(東広島市西条昭和町)の従業員と、社内活性化やコミュニケーションも考え始めました。

 

地域住民や、広島大学体育会と協力して西条小学校、三ツ城小学校区内の黒瀬川を清掃しています。


清掃ボランティアを始めた当初、通学路である御条橋の下の川には自転車が5台捨てられていました。

生活ごみやたばこの吸い殻、テレビや冷蔵庫の大型家電が捨てられていることもあったといいます。

 

社員だけでごみを拾い集めることは簡単ではないことが分かり、地域住民の協力を得て、清掃活動の人数や規模を広げていきました。

コロナ禍では、20人ほどの少数で出来る範囲の活動を行っています。

 

GUTS02

 

田㞍さんは、「活動を通して、会社では見られない従業員の特別な笑顔が見られる。活動に参加する子どもたちから教えられることもたくさんある」と話します。

 

 

広島大学体育会幹事長の沖昂志さんは「学生生活では出会えない人と出会え、味わえない体験ができることが財産」と笑顔。

 

清掃活動は年に2回。新学期や入学式を迎える4月と、酒まつり前の9月に行います。

清掃以外にも月1回の安全パトロールや、台風など災害時の見回りも行っています。

 

2014年から約8年続く清掃ボランティアは、西条小学校区から三ツ城小学校区の2kmの、黒瀬川のごみを拾います。

 

これまでに家電、自転車等を含む3トンのごみを、通学路の川からなくした実績があります✨

 

2020年からは新型コロナウイルス感染症の影響もあり、コロナ前は100人規模での清掃を行っていましたが、今年も少人数で時間を短縮して清掃活動を行います。

 

GUTS01

 

この年の清掃活動で、田㞍浩さんはふたつのことに気づいたといいます。

「その年の降水日数が少ないと、傘のごみが減る。2020年はコロナ渦でマスクが貴重なものになった。それが影響してか、マスクの捨てられる数も激減した。一方で、橋脚へのスプレー落書きが広がっている」と、話します。

 

 

働きやすい環境作り従業員満足度の向上のために

 

3月16日オンラインセミナーとして開催された、広島県内にある企業の経営者等を対象する「イクボス推進セミナー&成果発表会」では、部会リーダーとして登壇しました。

 

GUTS04

 

田㞍浩さんは今回の会で、自身のイクボス(部下や同僚等の育児や介護・ワークライフバランス等に配慮・理解のある上司)としての活動を参加者へ伝えています。

 

これまでの清掃ボランティアの成果、2021年の活動内容、今後の活動プランの発表や、イクボスとしての情報発信を行いました。

 

発表では、清掃ボランティア等の田㞍浩さんが行う活動を例に、イクボスとしての活動や働きやすい環境作り従業員満足度の向上のための取り組みを紹介しています。

 

GUTS02

 

田㞍浩さんは今後の活動として「私たちが行う清掃ボランティア活動を東広島市の成功事例として、将来的には広島県全体で活動を派生していきたい」と、話しました。

 

 

プロフィール
たじり・ひろし 1967年生まれ。東広島市西条御条町在住。自動車部品の設計会社である有限会社GUTS代表取締役。会社経営の傍ら黒瀬川の清掃などのボランティアGUTS代表や、西条中PTA会長、イクボス活動、ニコサンカフェの運営など精力的に活動する。7人の父親でもある。

 

 

 


 


🔍最新の東広島ニュース

安全衛生優良企業に認定され笑顔の(左から)西川取締役、津間本代表取締役、中崎社長(撮影・山北)

県内で初、オプティコが安全衛生優良企業に認定

 厚生労働省は2月16日、労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組んだとして、眼鏡販売業のオプティコ(本社・東広島市西条岡町、津間本美奈子代表取締役)を安全衛生優良企業に認定した。認定期間は3年間で県内初の […]

部員と触れ合いながら乗馬を楽しむ子ども(撮影・山北)

広島大馬術部がホースフェス 家族連れ250人馬と触れ合う

 広島大馬術部(東広島市鏡山、木内啓司監督)は5月5~6の両日、「ひろだいホースフェス」を同大東広島キャンパス内の馬場と厩舎(きゅうしゃ)で開き、家族連れら約250人が訪れ、にぎわった。5年ぶり11回目。5日には馬場で、 […]

山名さん(右端)から庭石の説明を聞く留学生ら(撮影・山北)

留学生を招き見学会 高屋町の仙石庭園

 医師で造園家の山名征三さんが企画・設計・施工した仙石庭園(東広島市高屋町高屋堀)の見学会が4月26日に開かれた。広島大(同市鏡山)に在籍する外国人留学生に日本文化に触れてほしいと山名さんが企画した。今回が初。  同庭園 […]

東広島市内学校の校歌を紹介!「学び舎メロディー」だより

学校の校歌を聞いて、あの頃を思い出しませんか? 東広島の学校の校歌をお届けするコーナー『学び舎メロディー』はFM東広島89.7MHzで月曜日から金曜日の朝8時50分からオンエアー!(PCやスマホからも聞けちゃいます!) […]

masuda3

日々の営みや移りゆく風景・感動の一瞬を切り取る 増田洋二さん写真展【東広島】

 二科会会員の増田洋二さんの「35年の歩み」写真展が5月15日から20日まで、東広島市西条栄町の東広島芸術文化ホールくらら市民ギャラリーで開かれている。  日々の営みや移りゆく風景・感動の一瞬を切り取った作品53点を展示 […]

仲良しのヤギと散歩

仲良しのヤギと散歩【東広島フォトリポート】

 今、全国でヤギをペットとして飼育している人が急増しています。両親が花を栽培されている井崎凪ちゃん(11)宅にも2歳のヤギが2頭います。ヤギが大好きな凪ちゃんが散歩している様子を撮らせてもらいました。  白い雌はおとなし […]

占い240516

四柱推命で分かる今週の運勢【5月16日~5月22日】

オーエヌ総合教育センター監修の四柱推命占い。あなたの今週(5月16日~5月22日)の運勢は…!? 1月生まれ のあなた  金 運:★★★★☆ 恋愛運:★★★★★ 健康運:★★★★★ 引き続き運気は好調なようです。思いつい […]

大きい! 動いとる!!

大きい! 動いとる!!【東広島フォトリポート】

 地域の自然に触れ合い、生き物の飼育を通じて昆虫の生態を学び、命の大切さを知ってもらおうと、今年もカブトムシの幼虫20匹を原保育所(西村紀子所長)に贈りました。ケースの中から親指ほどの幼虫を見つけると「わー!大きい、動い […]

双子のフェリー

双子のフェリー【東広島フォトリポート】

 安芸津港と、大崎上島の大西港の間は、2艘(そう)のフェリーでつながっています。2艘はほぼ同時刻に出港するので、両港のほぼ中間ですれ違います。安野山から見ているとチャイコフスキーの「白鳥の湖」を連想します。2艘のフェリー […]

怪しいチョウ

怪しいチョウ【東広島フォトリポート】

 毒々しいまでの赤と黒のまだら模様の腹部を、アクロバティックな姿勢でウマノスズクサに押し付けて産卵するジャコウアゲハが目に入りました。幼虫の餌になるウマノスズクサが激減し、希少なアゲハチョウとなりました。 フォトリポータ […]

関連する人気記事

新着記事