5/19

(SUN)

東広島で撮影 1本の苗から4個のタマネギ【東広島フォトリポート】

  • 2021/04/29

 

みんぷら4個のタマネギ0429

 

極早生(ごくわせ)品種の1本の苗から、4個くっついたタマネギを収穫しました。

 

早速孫に見せると、不思議そうな顔をしながら「じいじ、今度は5個を作って」と言われびっくり。

 

今年は3個、4個玉が出来たので、来年は5個玉が出来るかもしれません。

 

種まきが早すぎたり、太りすぎた苗を植えると、分球やトウ立ちの原因とされ、出荷はできませんが自家消費は大丈夫。

 

野菜作りをしていて、奇形が見られるのも楽しみの一つです。

 

撮影日:3月31日

 

撮影場所:東広島市八本松町原

 

撮影:井川良成

 

東広島で撮影 イカリソウ(碇草)【東広島フォトリポート】
   花びらの形が船を係留するいかりに似ているのでこの名が付きました。 花の色は白から紅色まで、変化に富んでいるので愛好家の多い野草です。 た...

 

東広島で撮影 カタクリ(片栗)【東広島フォトリポート】
  広島県のカタクリの自生地は安芸高田市の向原町が有名です。 現地では、地元住民が熱心に保護活動をしています。 しかし、向原町より南にある本...

 

 

 

当ページの画像の無断転載・無断使用を固く禁じます。

 

 

 

 

 

関連する人気記事

新着記事