7/5

(TUE)

西条会場の花火リポート 酒まつりフィナーレで東広島市9町同時打ち上げ花火 

  • 2021/11/01
  • 2021/11/01

今年で31回を迎えた東広島最大のイベント「酒まつり」。

 

酒まつり実行委員会は、コロナ禍でもできる新たな酒まつりへの挑戦として、10月を酒まつり月間として各種イベントを企画しました。

 

そのフィナーレが、東広島市9町での打ち上げ花火。

 

10月31日午後7時15分から、9町それぞれ1カ所で花火が上がりました。

 

こちらの写真は西条会場の花火。

酒まつり花火

 

西条会場は東広島市消防局隣の土地で、4号玉(高さ150m)50発、3号玉120発、2.5玉130発の計300発が、15mおきに設置された9カ所の花火筒から次々に打ち上げられ、秋の夜空に大輪を咲かせました。

 

酒まつり花火

 

酒まつり花火

 

酒まつり花火

 

酒まつり花火

 

酒まつり花火

 

幅広い年齢層が楽しめる祭りの復活を願いながら撮影しました。

 

西条会場の花火の動画は、酒まつり実行委員会のYouTubeチャンネルで見ることもできます。

酒まつりの公式ホームページこちら

 

撮影:2021年10月31日

場所:東広島市西条町助実

文・撮影:井川良成

 

 

 

関連する人気記事

新着記事