7/5

(TUE)

初めてでもこれで緊張しない! メルボ紳士服でイージーオーダースーツのお仕立て会をイメージしてみた。

  • 2021/12/03
  • 2021/12/03

オーダースーツって憧れるけど、「どんな風に決めていくのか」「高いんじゃないか」「出来上がりのイメージをちゃんと伝えられるだろうか」などを考えていたら、ちょっと敷居が高い…、と思っている人は多いと思います。事前にお仕立て会の流れを見てイメージすれば、きっとリラックスして理想のスーツが作れるはず! 2021年12月11~12日に東広島市高屋町でイージーオーダースーツのお仕立て会を開く「メルボ紳士服」で、流れを体験させていただきました。

 

・お仕立て会の会場

 

東広島市高屋町大畠のメルボ紳士服工業広島工場は、年2回、スーツのお仕立て会を行っています。

 

次回が、2021年12月11~12日。

 

写真右が会場で、左が工場。

メルボ

 

工場での縫製の様子はこちら▼

【2022年度卒大学生対象/メルボ紳士服株式会社】より多くの人々に、より良き洋服を【東広島求人】

 

・イージーオーダースーツって?

 

基本の型から自分好みにカスタマイズしていくスーツ。

 

イージーオーダーの場合、着心地を想像するのが難しいですが、サイズ見本を実際に着て、着心地をきちんと試すことができるのが大きな魅力です。

 

もちろん、自分の体型・好みに合うように補正してくれます。

注文の流れ

 

一人につき、担当者が一人付き、デザインの希望を聞いたり採寸したりしてくれます。

 

メルボ

 

基本的には、最初から最後まで同じ方が担当してくださるそうなので、安心ですね。

 

①生地選び

見本や実物を見ながら、まずは生地を選んでいきます。

メルボ

 

メルボ

 

選んだ生地によって、スーツの値段が変わります (27500(税込))

 

予算や希望を担当者に伝えることで、最適な生地を提案してくださるそうです。

 

メルボ

 

②デザインを決める

サンプルのスーツを見ながら、ダブルやシングル、2つボタンや3つボタン、ポケットの形などを決めていきます。

 

パンツの場合、ノータック、ワンタック、ツータックなど。細かい希望を伝えることで、自分だけのスーツを作ることができます。

 

デザインの変更では値段は変わりません。

 

③ボタンと裏地を決める

無料のものも多くあるのですが、ボタンの場合、より光沢感のあるナット(ヤシの実)1, 650(税込)や、水牛3,850(税込)などもあります。

メルボ

 

メルボ

 

メルボ

 

裏地はポリエステルのものは無料ですが、よりなめらかな肌触りのキュプラを希望すると、1,650(税込)2,750(税込)のものがあるそうです。

メルボ

 

メルボ

 

既製品と違い、表地にとらわれずに、自分の好みの裏地やボタンを選ぶことができるので、特別感が出ますね。

他にもベストを作ったり、スペアパンツを作ったりとオプションも充実。

 

④採寸

担当者がメジャーで採寸を行います。体型に合った採寸専用スーツを着用し、さらに、本人に合ったサイズに調整していきます。

 

なで肩やいかり肩など、体型の微妙な違いも反映され、着心地の良いジャストサイズに仕上げていきます。

 

⑤支払い

各種クレジットカードがご利用いただけます。

 

⑥完成

基本的には1カ月くらいで完成。

 

最終的なフィッテングをしてほしいこともあり、取りに来ていただけたらうれしいとのこと。

 

ただし、遠方の方は配送もできるそうなので、相談していただけたらと思います。(送料は別途必要)

 

・料金

 

スーツ 27,500円~(税込)。

 

2着購入の場合、さらに20%OFFになります。

 

・お仕立て会の日時

 

場所はメルボ紳士服工業株式会社広島工場。

 

広い駐車場もあるので、車でも安心です。

 

日時 1211() 9:0017:00

   1212() 9:0016:00

 

電話番号 082-434-1211

 

年に2回しか行われない貴重なスーツお仕立て会。

 

どなたでも気軽に来ていただきたい とのことです。

 

ぜひこの機会に、自分だけの特別なスーツを作ってみてはいかがでしょうか。

 

文・写真 ゆいち

 

関連する人気記事

新着記事