7/1

(FRI)

障害者の就労を支援 マイクロンメモリジャパン 県から企業表彰

  • 2022/01/28
  • 2022/01/23

小集団活動(ERG)のメンバー
障害のある人が安心して働けるよう環境改善に取り組んだ小集団活動(ERG)のメンバー

 マイクロンメモリジャパン株式会社(本社・東広島市吉川工業団地)が、広島県が推進する「あいサポート運動」に取り組んだことが評価され、同運動の2021年度企業表彰を受けた。

 

 あいサポート運動は、県内の企業や団体が、障害者の就労や生活、地域活動などをサポートしていく取り組み。同社では、19年に、県からあいサポート企業・団体の認定を受け、県と連携しながら、あいサポート運動を実践してきた。

 

 多様な人材を採用している同社では、社員主導の小集団活動(ERG)を通して、車椅子利用者の視点で食堂やトイレ、会議室などを改装したり、オンライン会議では難聴者向けに字幕を活用したりするなど、多くの環境改善を行ってきた。

 

 また、市社福協や広島国際大と連携。病気と闘いながら、さまざまなことに挑戦してきた社員の講演会を、学校向けに開催するなど、共生社会の実現にも尽くしてきた。

 

 同社では「社員が一丸となって努力してきた結果が今回の受賞につながった。これからも障害のある人が安心して働けるよう、努力をしていきたい」と話している。

 

(日川)

 

関連する人気記事

新着記事