12/9

(FRI)

東広島の2強豪(三ツ城、東西条)が全国へ 兵庫でスナッグゴルフ大会

  • 2022/10/25
  • 2022/10/23
三ツ城小学校
東西条小学校
「第19回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会in三木市」に出場する三ツ城スナッグゴルフクラブ(上)と東西条スナッグゴルフクラブ(撮影・山北)

 東広島市立三ツ城小の児童でつくる三ツ城スナッグゴルフクラブ(大谷哲也会長)と、市立東西条小の児童でつくる東西条スナッグゴルフクラブ(難波伸輔監督)は10月29日、兵庫県の三木ゴルフ倶楽部で開かれる「第19回スナッグゴルフ対抗戦JGTOカップ全国大会in三木市」に出場する。(山北)

 三ツ城は昨年度の同大会で6度目の優勝を果たし、今年度のシード権を獲得。2連覇すれば同大会史上初の快挙となる。昨年度から全ての大会で優勝し、選手の気持ちは盛り上がっている。

 6年でキャプテンの大谷颯也君は、「ベストスコア賞を出してチームの2連覇に貢献したい。チームの代表メンバーとして戦い、絶対に優勝する」と意気込み、中林修二監督は、「2連覇のプレッシャーに打ち勝ち、ベストを尽くしてほしい」と力を込めた。

 東西条は昨年度の同大会で準優勝し、今年度のシード権を獲得した。選手は、優勝を目標に集中して練習し、ベストスコアを更新している。

 全国大会を目前に、キャプテンの6年、廣本瑛眞さんら代表メンバーの6人は、「練習の成果を発揮して、悔いのないように最後まで楽しんでプレーする。絶対に優勝したい」と話し、練習に協力してくれたゴルフ場や保護者に感謝した。難波監督は「最後まで諦めずに挑戦し、全国優勝をつかみ取りたい」と意気込んでいる。

関連する人気記事

新着記事