3/2

(SAT)

余剰カレンダー販売 チャリティー企画を開催

  • 2023/02/02
約4万部が集まったチャリティーカレンダー展(撮影・堀江)
約4万部が集まったチャリティーカレンダー展(撮影・堀江)

 使う予定のない余った今年のカレンダーや手帳を1部200円で販売し、その利益を福祉団体へ寄付する第27回チャリティーカレンダー展が1月10~13日、エディオン東広島本店で行われた。主催は広島ケナフの会。

 北海道から沖縄まで全国約400の企業や団体から約4万部のカレンダーが集まった。

 4日間で100万9689円の売り上げがあり、諸経費を差し引いた70万円のうち、心身に障害がある人を支援する「ヤマト福祉財団」に10万円、病気や事故などで親を亡くした子どもたちを支援する「あしなが育英会」に60万円をそれぞれ寄付した。チャリティーカレンダー展は来年もエディオン東広島本店で開催する予定。

(堀江)

関連する人気記事

新着記事