5/20

(MON)

自民党 広島新4区は調整継続

  • 2023/02/10

 自民党は2月10日、改正公選法の施行に伴う次の衆院選の新たな区割りで、「10増10減」対象の都県について一部の選挙区の支部長を選任した。今回の決定では、広島県内の選挙区は入っておらず、注目される広島新4区の候補者は決まらなかった。

 広島新4区では、現在の広島4区選出の新谷正義氏と現在の広島5区選出の寺田稔氏の2人のどちらを候補者とするか注目されている。

2月10日に決定した各選挙区の支部長

関連する人気記事

新着記事