4/23

(TUE)

14人、思いや夢堂々と 小・中学生スピーチコンテスト 東広島

  • 2023/02/11
表彰される中学生の部1位の本庄さん(右)(撮影・林)
表彰される中学生の部1位の本庄さん(右)(撮影・林)

 「第11回東広島市内小・中学生スピーチコンテスト」(ITC―Jひがし広島クラブ主催)が2月5日、東広島市市民文化センターアザレアホール(西条西本町)で開かれた。

 同コンテストには小学生6人と中学生8人が出場。小学生が3分以上5分以内、中学生が4分以上6分以内と限られた時間で、メモを見ることなく自分の思いや夢を堂々と話した。
 小学生の部1位の平岩小6年横谷綾香さんは「小さな命と私の夢」、中学生の部1位の磯松中1年本庄未旺さんは「中学生に出来る支援」を題目にそれぞれスピーチした。

 審査委員長で広島大学大学院の永田良太教授は「誰かに伝えようとする力を感じた」と講評した。

(林)

 受賞者は次の通り(敬称略、学校名後の数字は学年)。
 ▽小学生の部=①横谷綾香(平岩6)②山神結月(三ツ城6)③木村建友(西条6)
 ▽中学生の部=①本庄未旺(磯松1)②福永奨(県立広島1)③山﨑菜々子(八本松1)

関連する人気記事

新着記事