6/10

(SAT)

児童を車内に置き去り 東広島市立小スクールバス

  • 2023/03/20

 東広島市は3月19日、同市立小学校のスクールバスで、児童1人が車内に置き去りにされたと発表した。

 市によると、3月18日午後1時ごろ、下校便のスクールバスの中で寝ていた児童1人が車内に置き去りにされた。保護者からの連絡を受けた学校関係者が車庫のスクールバスを確認したところ、児童を発見し保護。置き去りにされた時間は約30分間だった。児童の健康状態に問題はなかった。

 通常、児童がバスを降りた後、運転手が車内を確認することになっているが、この日は確認作業を怠っていたという。

関連する人気記事

新着記事