4/24

(WED)

東広島市議選 当選者に聞く 「私の取り組みたいこと」

  • 2023/04/26

※敬称略 ※氏名の後は4月23日現在の満年齢、党派、区分、当選回数、現住所

鍋島 勢理(31)無・新① 高屋町

鍋島 勢理

 若い世代や、子育て世代が一緒に参加できるまちづくりを進める。自らの考えは包み隠さず発信し、同時に市民の声を市政に届ける。

原田 栄二(54)公・新① 黒瀬町

原田 栄二

 さくらバス運用の拡大(免許返納による生活不安解消のため)。いつ起こるか分からない自然災害に備え避難場所の体育館に発電機を設置。

乗越 耕司(67)無・現⑥ 河内町

乗越 耕司

 ▽「一人ひとりの声を大切」にした地域課題の解決と、夢と希望の持てるまちづくり▽さらなる議会改革と活性化。

下向 智恵子(50)公・新① 高屋町

下向 智恵子

 ▽マイナンバーカードを利用した書かない窓口の実現▽不登校児童が希望を持てる環境づくり▽サロンやコミュニティーの拡充。

木村 輝江(39)無・新① 高屋町

木村 輝江

 子育て支援を、全世代の利益につながるよう充実させ日本一子育てしやすいまちを目指す。人口20万人以上の中核都市の実現。

中曽 久勝(64)無・新① 八本松町

中曽 久勝

 ▽小中学校の給食費の無償化▽総合公園の設備向上▽互いに支え合う地域社会の構築▽一貫した教育ができる環境づくりーなど。

山田  学(40)参・新① 西条町

山田  学

 ▽子どもの教育の充実。保護者の思いを市政に届ける▽子どもからシニアまで世代を超えて支え合えるコミュニティーをつくる。

坂元 百合子(58)公・現② 志和町

坂元 百合子

 ▽芸術・文化で東広島に笑顔と元気を届ける▽被爆2世として恒久平和の実現を目指す▽未来を担う子どもたちの応援に全力を注ぐ。

大下 博隆(48)無・現② 黒瀬町

大下 博隆

 ▽農林水産業の維持・発展に向けた施策▽学校給食の地産地消の拡大▽都市部と山間部の融合したまちづくり-などに取り組む。

中川  修(60)無・現③ 西条町

中川  修

 産業や子育てなどの課題を一つでも解決し、「選ばれるまち東広島の実現」を目指し取り組む。

上田  秀(60)無・新① 西条町

上田  秀

 自らの公約について、各項目の現状把握を行い、取り巻く条件や制度などを精査したうえで、公約実現に向け青写真を描き提言する。

上岡 裕明(34)無・新① 安芸津町

上岡 裕明

 ▽東広島市の「内外」に向けた経済需要の創出・獲得▽地元企業が提供している商品・サービスの改善や海外進出支援-など。

重森 佳代子(72)無・現③ 高屋町

重森 佳代子

 ▽70歳以上の高齢者を対象に市内全域バス料金一律100円の実現▽出生率向上と福祉増進▽ハコモノ建設より市民優先の市政。

牧尾 良二(71)無・現⑥ 志和町

牧尾 良二

 財源なくして地方自治運営はできない。企業誘致のための施策に全力を尽くす。

石原 賢治(72)無・現⑥ 西条町

石原 賢治

 ▽災害に強いまちづくり▽持続可能な地域づくり▽平和・ジェンダー平等の推進▽福祉と医療の連携による地域共生社会の実現―など。

落海 直哉(42)無・現② 西条町

落海 直哉

 ▽情報化時代に対応した教育環境の整備▽多様な就労形態に対応した保育の充実▽自然を大切に、自然と共存できる防災―など。

北林 光昭(69)無・現③ 黒瀬町

北林 光昭

 ▽市内の学習環境(生涯学習を展開していく施設)を再チェックした後、提言につなげる▽産業の魅力発信と小規模農家対策。

鈴木 英士(35)無・現② 西条町

鈴木 英士

 ▽大学生を含めた市民団体やNPOが活動しやすい環境づくり▽年間を通じた待機児童ゼロの達成▽小1ギャップの解消―など。

奥谷  求(64)無・現④ 西条町

奥谷  求

 ▽地元中小企業の人材確保▽持続可能な農業の実現▽地域資源を生かした観光振興▽大学・研究機関の資源を生かしたまちづくり-など。

景山  浩(61)社・現② 高屋町

景山  浩

 ▽公共交通利用促進条例の制定▽ジーンバンク保管種子を取り戻すこと-に取り組む。

岩崎 和仁(56)無・現③ 安芸津町

岩崎 和仁

 福祉・教育の充実を図るための政策提案をする。災害からの早期復旧と地域課題の解決に向けた取り組みにも全力を注ぐ。

岡田 育三(64)無・現③ 西条町

岡田 育三

 子どもたちを育てやすい地域づくりや活力のある農業社会を目指しながら、次の世代が安心して暮らせるまちづくりに取り組む。

向井 哲浩(62)無・新① 高屋町

向井 哲浩

 過去の災害の教訓を忘れることなく、常に地域の安全を考え続けることができるまちづくり。

田坂 武文(67)無・現② 八本松町

田坂 武文

 住み続けたいまちになるよう▽安全安心なまちづくり▽子育て施策の充実▽周辺地域の活性化▽都市基盤の充実―に取り組む。

片山 貴志(48)無・現② 西条町

片山 貴志

 ▽市の経済発展のための規制緩和▽税収の確保と公共サービスの拡充▽住み続けたいまちであり続けるための施策の拡充。

宮川 誠子(63)無・現⑤ 安芸津町

宮川 誠子

 課題解決に尽力するような市職員になるための職員の意識改革と執行体制の強化。地元安芸津町の地域別計画の具体化に取り組む。

谷  晴美(64)共・現⑤ 志和町

谷  晴美

 大軍拡、大増税をやめさせ、平和、命、暮らしに転換すること。

玉川 雅彦(68)無・現③ 西条町

玉川 雅彦

 誰一人取り残さない調和社会の実現。とりわけ地域の実情に応じた子育てや、住みたいと思えるまちづくりに取り組む。

貞岩  敬(63)無・現③ 西条町

貞岩  敬

 成長著しい龍王小学校区、寺西小学校区、平岩小学校区の都市基盤整備を進める。県内でも質の高い教育をさらに発展させる。

小池 恵美子(63)無・新① 八本松町

小池 恵美子

 ▽子育て支援と自然を生かした先進的な教育▽有機農業と地域を豊かにする再生可能エネルギーの推進▽皆で支え合うまちづくり。

>>東広島市議選 新市議30人決まる 新人10人が当選

>>統一地方選2023 東広島の選挙を総括

関連する人気記事

新着記事