6/24

(MON)

【東広島グルメ】ご当地グルメ「広島へそ丼」が食べられるお店を紹介します

  • 2023/06/17

目次

目次

 

広島へそ丼とは

「へそ丼」は、広島県のど真ん中『へその町』として親しまれてきた東広島市豊栄町で、それにちなんだご当地丼として生まれました。「この町らしく、地元の特産品を取り入れた名物を」がスローガン。丼の真ん中には「へそ」に見立てた卵黄がツヤツヤと輝き、地元の特産品が味わいを引き立てます。今では豊栄町にとどまらず、県央を擁する東広島市全体の名物料理として定着してきています。

広島へそ丼の基本

広島へそ丼には基本のルールがあります。

①ほかほかご飯

②地産品入り食べるラー油

③青ネギ

④卵黄

⑤醤油

⑥お店のオリジナル食材

これらが入っていれば、「広島へそ丼」として認められます。

へそ丼は、アレンジメニューが無限大です。各飲食店では創意工夫を凝らした「広島へそ丼」を提供しています。独自のトッピングを乗せ、ルールを進化させたオリジナルへそ丼をお楽しみください。

「広島へそ丼」提供店舗

①福富物産しゃくなげ館

TEL.082-435-3533

営業時間/9:00~17:00

定休日/毎週火曜日

オーソドックスな「しゃくなげへそ丼」に加え、「ソースカツへそ丼」や安芸津の海の幸を使う「海鮮漬けへそ丼」も大人気♪

しゃくなげへそ丼
ソースカツへそ丼
海鮮漬けへそ丼

【アクセス】

東広島市福富町下竹仁470-1

②道の駅湖畔の里福富

TEL.082-435-2110

営業時間/11:00~

定休日/なし(年中無休)

じっくり煮込んだお肉がトロトロの「焼き豚へそ丼」。ごはんが少なめなので、ラーメンなどのほかのメニューとセットで食べるのがおすすめ。

焼き豚へそ丼

【アクセス】

東広島市福富町久芳1506

③お食事処くろぼや

TEL.080-6315-2848

営業時間/11:00~14:00

揚げ物は平日13時まで、土日祝日13:30まで。麺類14:00まで

定休日/毎週木曜日

味のポイントは、甘みのある豊栄産タカミツ卵。峠下牛のしぐれ煮でボリューム満点。タレも天かすも自家製です。こだわりキムチが添えてあるのもうれしい。

くろぼやのへそ丼

【アクセス】

東広島市福富町久芳10887-4

【豊栄町】

④杢兵衛(もくべえ)

TEL.082-432-2500

営業時間/11:00~14:00

定休日/毎週水曜日

青ネギと食べるラー油が入った基本のへそ丼と、うどんORそば、小鉢のセットが大人気。牛のしぐれ煮が乗ったバーションもあります。

杢兵衛の基本へそ丼とうどんセット

【アクセス】

東広島市豊栄町乃美545-2

⑤豊栄くらす

TEL.082-432-4500

営業時間/11:30~16:00(14:00以降はドリンク、物販のみ)

定休日/毎週月曜日・火曜日(Instagramで臨時休業などを公開)

古代米ごはんに卵黄を乗せ、ちょっとずついろいろな惣菜を添えた「おばんざいおへそ」。〆はお出汁とあられでお茶漬けに。

豊栄くらすの「おばんざいおへそ」

【アクセス】

東広島市豊栄町清武352-1

⑥心花(ここは)

TEL.090-3744-9803

営業時間/11:00~18:00

定休日/毎週月曜日

おかわりOKの卵黄ごはんを、自家製の肉味噌やショウガシラス、昆布の佃煮で味変しながら楽しめます。日替わりの小鉢で、ボリューム満点!

味変がたのしめる心花のへそ丼セット

【アクセス】

東広島市豊栄町清武429-1

⑦ヤマシタ工房

TEL.082-432-2402

営業時間/11:30~

定休日/不定休(Instagramで毎月カレンダーを公開)

豊栄産たかみつ卵を温泉卵にしています。たっぷりのシラスに鰹節、海苔を乗せた、磯の香りがするへそ丼です。

ヤマシタ工房のへそ丼。温泉卵が特徴的。

【アクセス】

東広島市豊栄町清武13-3-1階

【河内町】

⑧ミンチ&コーラのお店 けさランぱさラン

TEL.082-437-0770

営業時間/平日11:00~16:00(L.O.15:30)

     日曜11:00~14:00(L.O.13:30)

定休日/毎週火曜日(不定休もあり)

コーラで煮た特製チャーシューと手作り肉味噌に、半熟目玉焼きを乗せています。週1回の限定メニューなのでinstagramのカレンダーを要チェック!

けさランぱさランのへそ丼

【アクセス】

東広島市河内町入野2578-1

⑨広島入野きのこセンター まいたけふれあい広場

TEL.082-437-2828

営業時間/11:00~15:00

定休日/なし※警報が出れば休み

マイタケ専門工場で育てた肉厚で香り豊かなマイタケの天ぷらをどっさり乗せた、迫力満点のへそ丼。お好みでうどん出汁をかけて食べてもおいしいです。

マイタケの天ぷらをどっさり乗せたへそ丼

【アクセス】

東広島市河内町入野4882

【西条町】

⑩天-てん

TEL.082-490-4411

営業時間/11:00~14:30(L.O.14:00)

17:30~22:00(L.O.21:30)

定休日/毎週日曜日

天ぷら専門店ならではの自家製天かすは、サックサク食感で存在感◎!甘めの肉味噌と卵黄のまろやかさが、ラー油の辛みとよく合う逸品。

てんぷら専門店ならではの「へそ丼」を提供

【アクセス】

東広島市西条御条町1-13

⑪道の駅西条のん太の酒蔵 KAMOSU(かもす)

TEL.082-426-6522

営業時間/11:00~20:30(L.O.19:30)

定休日/年中無休

自慢の自家製レアチャーシューをたっぷりと使用しました。柔らかいお肉の旨みと卵黄が、「食べるらー油」の味わいをまろやかにします。

KAMOSU自慢のへそ丼。見た目も美しい。

【アクセス】

東広島市西条町寺家10020-43(道の駅のフードコート内)

⑫ビストロパパ市役所店

TEL.082-424-2767

営業時間/11:00~14:00

定休日/毎週土・日曜日

米粉とお酒を使った西条名物の唐揚げ「コメカラ」とのコラボメニュー「へそ丼コメカラ添え」。サクッと食感の唐揚げに濃厚な卵を絡めて食べると◎!

へそ丼コメカラ添え

【アクセス】

東広島市西条栄町8-29 東広島市役所10F

関連する人気記事

新着記事