6/15

(SAT)

八本松に子育て支援拠点「身近な相談場所、心強い」 市内12カ所目

  • 2023/07/09
赤ちゃんの人形を使ったお世話体験。服の着替えに挑戦する妊娠中の参加者(撮影・原田)
赤ちゃんの人形を使ったお世話体験。服の着替えに挑戦する妊娠中の参加者(撮影・原田)

 東広島市八本松町原の八本松太陽こども園ひなたぼっこ内に「すくすくサポート八本松中央」が開設された。すくすくサポートは、出産・育児を支援する拠点として市が各町に設置しており、八本松町内では2カ所目、市内では12カ所目。

 保健師の資格を持つ母子保健コーディネーターと、保育士資格を持つ子育て支援コーディネーターが1人ずつ常駐。妊娠期や子育ての相談に応じる。

 開設初日の6月30日にはオープニングイベントが開かれ、親子5組、妊婦3人が参加。絵本の読み聞かせやパネルシアター、赤ちゃんの人形を使用したお世話体験などが行われた。

 八本松町飯田の前田美紀さん(29)は2歳、0歳の子どもと参加。「近くに子育て相談できる場所ができて心強い」と笑顔で話していた。

 利用時間は平日午前9時30分~正午、午後1時~午後3時30分。住んでいる地域以外からの利用も可。    

(原田)

関連する人気記事

新着記事