6/13

(THU)

東広島選抜が全国に 9人制バレー女子大会

  • 2023/07/28
8月の全国大会に出場する東広島市選抜のメンバー(提供写真)
8月の全国大会に出場する東広島市選抜のメンバー(提供写真)

 9人制バレーボールチームの東広島選抜(渡辺敬知監督)は8月11~14日、福岡県で開かれる第42回全日本クラブカップ女子選手権大会(日本バレーボール協会など主催)に県代表として出場する。

 全国大会には48チームが出場。三家本彩果キャプテンは、「目標はベスト4。昨年も県代表になったが、新型コロナウイルス感染の影響により棄権した。悔しい思いをしただけに今年は一つでも多く勝てるようにかつ楽しみながらプレーしたい」と意気込む。

 渡辺監督は、「県大会で優勝できたのは、コロナ禍で学校の体育館が使えず、苦労しながら場所を探し、練習し続けたことが大きい。チームワークも良く、ベスト4には入りたい」と話す。

 東広島選抜のメンバーは東広島市や広島市に住む20~50代の17人。仕事や家庭の都合をつけながら、週1回練習を続けている。6月に開催された中国クラブカップ選手権大会では、昨年の全国大会3位チームを下して優勝している。

(𦚰)

関連する人気記事

新着記事