2/27

(TUE)

ベバストジャパンが福祉支援

  • 2024/01/07
贈呈式後、記念撮影に臨むピアス社長(後列右から3人目)、市川代表(後列中央)ら関係者(撮影・山北)
贈呈式後、記念撮影に臨むピアス社長(後列右から3人目)、市川代表(後列中央)ら関係者(撮影・山北)

 自動車用ルーフボディシステムなどを手掛けるベバストジャパン(東広島市田口研究団地、ブルース・ピアス社長)は昨年12月、認定NPO法人陽だまり(同市西条中央、市川マヤ代表)に1万4000ユーロ(約220万円)を寄付した。陽だまりは、在宅福祉サービスや子育て支援に関する事業などを行っている。

 同社で開いた贈呈式では、ピアス社長が「今後も互いに協力し合える関係を築いていきたい」とあいさつ。市川代表は「より良い地域社会づくりに向けて貢献したい」と謝辞を述べた。

(山北)

新着記事