2/26

(MON)

杉森神社で相撲の寒稽古 激しくぶつかり熱気

  • 2024/01/29
▲見学者から大きな拍手が起きたぶつかり稽古
▲見学者から大きな拍手が起きたぶつかり稽古

 大寒の1月20日、河内町の杉森神社の神楽殿で竹原高校相撲部の寒稽古と河内高校有志による応援書道パフォーマンスが行われました。寒稽古では、裸と裸が激しくぶつかる音で神楽殿は熱気に包まれ見学者から大きな拍手が。書道は音楽に合わせ踊りながら「有縁千里」の4文字を見事に書き上げました。(文・写真=井川良成)

応援書道パフォーマンスで書かれた「有縁千里」
▲応援書道パフォーマンスで書かれた「有縁千里」

新着記事