4/16

(TUE)

道の駅でイベント 家族で防災を学ぼう!

  • 2024/03/13
地震をテーマにした紙芝居を見つめる親子連れ
地震をテーマにした紙芝居を見つめる親子連れ

 家族で楽しみながら防火・防災の意識を高めることを目的としたイベント「のん太の学火の蔵」が3月3日、東広島市西条町寺家の道の駅西条のん太の酒蔵で開かれた。東広島市消防局などが主催。親子連れなど約1100人が参加した。

心肺蘇生法を学ぶ子ども(撮影はいずれも加藤)
心肺蘇生法を学ぶ子ども(撮影はいずれも加藤)

 会場では、地震をテーマにした紙芝居が披露された他、消火器体験、防火服を着て記念撮影ができるコーナーなどが設けられた。

防火服が準備された記念撮影コーナー
防火服が準備された記念撮影コーナー

 家族で訪れた同市西条町寺家の小学生は「防災に興味があった。イベントでは楽しく学ぶことができた」と話し、心肺蘇生法について熱心に取り組んでいた。

(加藤)

関連する人気記事

新着記事