4/18

(THU)

東広島市原油価格・物価高騰対策緊急支援金の申請は3月17日まで【中小企業者・個人事業主】

  • 2023/03/03

東広島市は、新型コロナウィルス感染症の影響に加え、原油・原材料価格や物価高騰の影響を受ける市内の中小事業者等に対して、事業継続を下支えするため、支援金を支給します。

目次

目次

 

申請期間

令和5年2月1日(水)から同年3月17日(金)まで(消印有効)

支援対象者

次の全てを満たす中小企業・個人事業主等

  • 市内に本社または事業所等を有し、令和4年6月30日以前に創業し、今後も市内で事業を営む意思があること。(個人事業主は、主たる収入又は農業収入であること。)
  • 対象期間の粗利等が、比較期間の粗利等と比較して30%以上減少していること。
  • 較期間の粗利等が、法人50万以上個人事業主25万以上であること。
  • 市税の滞納がないこと。
  • 「経済状況のモニタリング」へ協力すること。
  • 「事業者ポータルサイト」へ登録すること。

対象期間・比較期間

令和3年10月1日までに創業した場合
対象期間:令和4年中の任意の連続する3カ月
比較期間:令和元年から令和3年までのいずれかの同期間

令和3年10月2日から令和4年6月30日までに創業した場合
対象期間:令和4年中の任意の連続する3カ月
比較期間:創業した日の翌日から令和4年9月までの任意の連続する3カ月(対象期間と重複しないこと)

支給金額

1事業者につき<法人>10万円 <個人事業主>5万円
※申請は、1事業者に月1回限り
※これまで市が実施した、運送事業者等を対象とした「燃油費高騰緊急支援金」を受給している場合は、その差額分のみの支給となります

申請方法

電子申請又は郵送で申請してください。

申請・問い合わせ先

東広島市原油価格・物価高騰対策緊急支援金事務局
住所:広島市中区千田町2-11-20
電話:082-298-5963

東広島市原油価格・物価高騰対策緊急支援金事務局のホームページ


(プレスネット編集部)

関連する人気記事

新着記事