4/24

(WED)

東広島市でバレーボール教室 元Vリーグ選手 小学生40人に指導

  • 2024/03/04

 日本バレーボール協会と日本小学生バレーボール連盟は2月10日、東広島運動公園体育館(東広島市西条町田口)でバレーボール教室を開き、市内の小学生約40人が参加した。講師には、Ⅴリーグの元JTサンダーズ広島の徳元幸人さん(47)、中島健太さん(32)、元デンソーエアリービーズの櫻井由香さん(49)らを招いた。

 小学生たちは3グループに分かれ、アンダーハンドパスの練習などを行ったり、元Vリーグ選手3人を相手にバレーボールの試合を楽しんだりした。

 東西条小4年の村山楓花さんは「中島選手のレシーブとアタックがすごかった。常に声を出すことの重要性も学べ、楽しかった」と目を輝かせた。

 指導に当たった徳元さんと中島さんは「子どもたちがバレーボールを好きになるきっかけになれば」と、それぞれ笑顔で話していた。

(林)

記者の画像

プレスネット編集部

広島県東広島市に密着した情報を発信するフリーペーパー「ザ・ウィークリープレスネット」の編集部。

東広島の行事やイベント、グルメなどジャンルを問わず取材し、週刊で情報を届ける。

関連する人気記事

新着記事