3/2

(SAT)

海水に入り気合の突き 錬心舘広島地区本部

  • 2021/11/24

 

 少林寺流空手道連盟錬心舘広島地区本部(正木英雄本部長)は1月9日、安芸郡坂町のベイサイドビーチ坂で初稽古を行った。県内各支部の子どもから大人まで門下生約400人が参加。こぶし突きなどで技を高めることを誓った=写真。

 砂浜をランニングした後開会式があり、正木本部長は「今年のテーマは志。各自目標を持ってけいこに励んでほしい」と激励。

 四股突きのほか、小学校高学年の騎馬戦、参加者全員の大綱引きで盛り上がった。最後に水温9度の海水に入り、「えい、えい」と気合の入った突きを繰り返した。(橋本)

関連する人気記事

新着記事