3/2

(SAT)

東広島で開局目指す 基本コンセプト 「まちづくりメディア」

  • 2021/11/24

 

 東広島市内でコミュニティFM放送局の開局を目指す推進会議が1月13日、東広島市役所で開かれた。会議は昨年12月16日に設置。藏田義雄市長や東広島商工会議所の岸田正之会頭ら5人が委員を務める。

 会議では開局する放送局の基本コンセプトを「まちづくりメディア」に決定。「まちを元気にする」「地域コミュニケーションを成立させる」「安全・安心な地域社会を充実する」という3本柱をかかげた。

 会議後に開かれた記者会見では推進会議の石井泰行会長が「基本的な方向性はこれからの推進会議で決定していく。開局を目指す放送局の考えに賛同してもらえるよう周知していきたい」とあいさつした=写真。

 今後は市内の電波状況の確認作業を行い、総務省の指導を受けながら準備を進めていく。(小勝負)

関連する人気記事

新着記事