7/5

(TUE)

楽しみながらダイエット効果も 東広島に新支部誕生へ

  • 2011/02/23
  • 2021/11/10

 

 5~10m先の的に矢を吹き得点を競う「スポーツ吹矢」が今、ブーム。特別な体力や能力は必要なく、年齢・性別を問わず簡単に始められる手軽さと、特有の呼吸法で健康な体づくりができることからテレビなどでも取り上げられ、全国的に注目されている。現在全国の会員は約2万3000人。

 東広島市でも2月の毎週土曜日、社団法人スポーツ吹矢協会の公認指導員・宇吹新次さん指導の体験会が開かれ、9~72歳までの男女が吹矢を楽しんだ。市内には毎週木曜日の昼に活動している「酒都さいじょう支部」があるだけ。宇吹さんは活動の輪を広げ、多くの人に参加してもらおうと2つ目の支部を立ち上げる。

 「一人でも多くの人と一緒に吹矢を楽しみ、広めていくことが公認指導員の使命。若い人はどんどん挑戦してほしいですね」と宇吹さん。3月から本格的に新支部をスタートさせる。

 精神を集中して姿勢を正し、的に向かい、競技を楽しみながら心身ともに鍛え、ダイエットにもつながる。問い合わせは宇吹さん090(1187)3186へ。(上田愛)

関連する人気記事

新着記事