2/28

(WED)

ぬくもりのすべり台に園児笑顔 ゆめタウン東広島テナント会が寄贈

  • 2021/09/15

 

 ゆめタウン東広島内のテナント会は、東広島市西条町土与丸のサムエル西条保育園(渡邊洋子園長)に乳幼児用の木製すべり台(14万円相当)を寄付し、4月13日に保育園で贈呈式が行われた。

 式には岩井勝利会長ら3人がゆめタウン東広島から出席。2歳児の部屋に設置されたすべり台を前に「楽しく遊んで園生活をのびのびと過ごしてください」とあいさつ。園児たちからはお礼に絵がプレゼントされた。渡邊園長は「ぬくもりのある素材のすべり台で、子どもたちも笑顔」と感謝。

 同会は地域への貢献活動の一環として11年前から老人福祉施設、障害者施設、学校などに植樹や車いすなどの寄付を続けている。今年は近くに4月新設されたばかりの同園へ寄付。園長と相談し、子どもたちが室内でも遊べるサイズのすべり台となった。(森)

関連する人気記事

新着記事