2/23

(FRI)

「歩く」をキーワードのイベントに向け 「ウオーキングマップ推進連絡会」発足

  • 2023/03/02

観光協会やボランティア団体を前に事業の説明をするエブリプラン

 

 東広島市商業観光課は4月27日、わがまち再発見ウオーキングマップ作成を効果的に推進するため、観光に関する各団体・行政との意見交換を行う「わがまち再発見ウオーキングマップ推進連絡会」を設置した。市内のボランティア団体・商工会・メディアなど15人が参加。委託を受けたのは市内に営業所を構える株式会社エブリプラン。

 事業は「駅からちょい旅」をコンセプトに、市内7駅を起終点としたウオーキングコースを設定し、ウオーキングマップの作成やウオーキングイベントを開催するもの。

 今年度中に西条駅・白市駅・安芸津駅を対象にウオーキングイベントを開催し、来年3月には、各駅を中心にまち歩きマップを3000枚ずつ置くことにしている。

 エブリプラン・金築俊輔支店長は「まち歩きは、地域の資源の再発見ができ、観光振興と地域活性化の架け橋になる可能性を秘めている。地域に住む人が自分のまちを誇りに思い、交流イベントでその魅力を語り、地域を元気にし、観光客の誘致ができる」と話している。(繁澤)

新着記事