2/24

(SAT)

強盗致傷事件検挙に協力 池山さんに感謝状

  • 2021/09/15

 

 東広島署(酒井敏行署長)は5月24日、東広島市西条西本町の路上で発生した強盗致傷事件で犯人検挙に貢献したとして同市西条朝日町の池山一志さん(70)に感謝状を贈った。
 5月16日午後6時40分ごろ、同市西条西本町のスーパーマーケットで万引が発生。犯人の男性が追跡してきた保安員の女性(58)を側溝へ突き落して逃げようとしているところを偶然、池山さんが通りかかった。

 「女性の『キャー』という声がして助けに行こうとしたら不審な人物とすれ違った。犯人を追跡するよりまずは救助が必要だと思い女性を助けた」と池山さん。

 保安員の女性を救助した後、逃走した犯人を追跡。付近捜索中のパトカーに通報し、事件発生から約25分後の7時4分ごろ犯人逮捕となった。

 池山さんは「東広島市が目標とする『日本一住みよいまち』は一人ひとりの意識が必要。感謝状をいただいたが、特別なことではなく当然のことをしただけ」と話していた。(小林)

新着記事