3/1

(FRI)

県内外から32チーム参加 岡山オオタFCがV

  • 2021/09/08

 

 「第20回アザレアカップ少年サッカー大会」(東広島市サッカー協会主催)が7月24、25日、東広島運動公園陸上競技場などで行われ、山口県・岡山県を含め広島県内各地から計32チームが参加した。
 大会1日目は4チームずつ8ブロックに分かれて予選リーグが行われ、翌日各ブロックの1~4位の順位別にトーナメント方式で優勝を争った。

 1位グループの決勝戦では岡山県のオオタFCと下黒瀬が対戦。接戦の末、オオタFCが1対0で優勝を決めた。

 今大会の最優秀選手賞に選ばれたオオタFC・榊原昌哉君(11)は「賞をもらってとてもうれしい。チームが優勝したのはゴールキーパーが相手チームのシュートをしっかり止めてくれたおかげ」と話していた。

 順位トーナメントの結果は次のとおり。

▽1位グループ=①オオタ②下黒瀬③福山、リトル

▽9位トーナメント(2位グループ)=①中洋②亀山

▽17位トーナメント(3位グループ)=①大野西②瀬野

▽25位トーナメント(4位グループ)=①広②中黒瀬

関連する人気記事

新着記事