3/2

(SAT)

県内外の72チーム熱戦第15回コスモ杯少年サッカー大会

  • 2021/08/04

 

 第15回コスモ杯少年サッカー大会U—12(東広島市フットボールクラブ主催)は1月29、30の両日、東広島運動公園陸上競技場など3会場で行われ、大阪府・四国を含め中国地方各地から計72チームが参加した。 会場は東広島運動公園陸上競技場、多目的グラウンド・呉スポーツセンターグラウンド・中央森林公園グラウンドの3会場、12面。初日の28日には参加72チームをチャレンジ・HOPEの2グループに分けて3チーム1組の予選リーグが行われた。大会2日目の順位リーグでは予選リーグの試合結果によって1~6の各位6チームをそれぞれで2組に分けて3チームごとのリーグ戦。各組1位の2チームで1・2位決定戦を戦い、チャンピオンを決めた。さらに、チャレンジチーム・HOPEチームそれぞれのチャンピオンチームが決勝戦で対戦し、総合優勝チームを決定した。
 決勝戦はチャレンジグループチャンピオンの舟入SSSとHOPEグループチャンピオンのサンフレッチェ広島ジュニアの顔合わせ。2—2の同点で迎えPK戦の末、サンフレッチェ広島ジュニアが1—0で勝ち、優勝した。(小林)

関連する人気記事

新着記事