5/22

(SUN)

安全・安心パトロール出発式 66カ所を2班4人で巡回

  • 2012/04/02
  • 2021/07/28

 

 東広島市役所は4月2日、市役所正面玄関で県緊急雇用対策基金事業の一環として行われている平成24年度安全・安心パトロール事業の出発式を行い、約30人が出席した。
 同事業は平成21度から行われており、本年度は19時から24時までコンビニや駐輪場など市内66カ所を2班4人で巡回する。主に深夜遊ぶ学生への声かけ、自転車への鍵かけを呼びかけ、防犯につなげるのが目的。
藏田義雄市長は「地域の安全を守るために頑張ってほしい」とあいさつした。(横段)

関連する人気記事

新着記事