6/29

(WED)

一流の技と指導理論がマッチ 東西条小で縄跳び指導 日本コーチング学会

  • 2013/02/20
  • 2021/06/29

 

日本コーチング学会は3月15〜16日、広島大学東広島キャンパスのサタケメモリアルホールで第24回大会を開く。テーマは「指導現場に生かせるコーチング学」。これに先駆け、1月には東広島市西条吉行の市立東西条小学校(福場克史校長、350人)で「小学校縄跳び運動の実践指導方法研修会」を行った。

日本コーチング学会第24回大会の15日15時15分〜16時45分はシンポジウムで、一般市民も参加できる(15時までに入場)。「コーチングの現場とサポート、ロンドン五輪を振り返る」がテーマ。問い合わせは大会事務局のスポーツ健康科学研究所082(421)3743へ。

関連する人気記事

新着記事