5/27

(MON)

「地域のために」共榮会が車いす寄贈

  • 2021/06/23

 

 佐伯葬祭の協力会社47社で組織する共榮会(世羅勝也会長)は5月21日、養護老人ホームと訪問介護事業所を運営する東広島市高屋町の造賀福祉園(信原紀子園長)へ車いす2台(20万円相当)を寄贈した=写真。
 創立4年目となる同会で「地域のためにできることを」と3月に提案し実現。世羅会長は「良いことなのでぜひやろうと、皆の意見が一致した。今後も事業を継続していきたい」と話していた。
 信原園長は「車いすは老朽化して使えなくなるものが出てくる。また、新しいものは多機能で使いやすく利用者にとってはありがたい。初めての事業で、数ある施設の中から当園に声をかけていただき光栄です」と感謝の意を伝えた。

関連する人気記事

新着記事