5/17

(TUE)

マツダのチーフデザイナー講演 東広島郷心会総会

  • 2013/06/12
  • 2021/06/23

 

 「広島の景気回復はひろしま製品で!」をスローガンに、県産品愛用運動などを展開している東広島郷心会(佐々木隆一会長)の平成25年度通常総会は5月30日、東広島市西条町御薗宇のグランラセーレ東広島で開かれた。
 24年度の事業報告・収支決算、25年度の事業計画案・予算案などが承認された。
 来賓のマツダ国内営業本部・高橋良二副本部長は、この秋にフルモデルチェンジする「アクセラ」はハイブリッド車が投入され、ガソリン・ディーゼル・ハイブリッドの三つがそろうので期待してほしいと力強く話した。
 マツダレポートの部では同社の玉谷聡チーフデザイナー=写真=が「新型アテンザのデザイン開発」について講演。
 2013ワールドカーデザインオブザイヤーのベスト3に選ばれた同車のエクステリアデザインのコンセプトなどについて詳しく解説した。 (泉)

 

関連する人気記事

新着記事