5/19

(SUN)

中国地区消防救助技術指導会 計30人が東広島代表として出場

  • 2021/06/02

ロープを渡る消防署員

 

 「第43回中国地区消防救助技術指導会」に出場する東広島市消防局の代表を決める選考会が6月23日、東広島市西条町助実の市消防局訓練場と同市西条町御薗宇の平安閣プリオールで行われ、52人が出場した。
 陸上の部では高さ15mのはしご登りや20mのロープを往復する時間などを競い、水上の部では規定2種類の泳ぎ方で25mを泳ぐ時間や人命救助などの正確さなどを競った。
 選考の結果、水上の部19人、陸上の部11人が代表に選ばれた。
 中国地区消防救助技術指導会は、7月23日に広島県消防学校で行われる。(西村)

 

 

関連する人気記事

新着記事