5/24

(FRI)

社会を明るくする運動  犯罪・非行の防止呼びかける

  • 2023/03/02

県警音楽隊の演奏

 

 「社会を明るくする運動」の東広島市推進大会が7月3日、中央生涯学習センター大ホールで行われた。同市推進委員会と地区保護司会、地区更生保護女性会の主催。
 同運動は法務省が提唱し、犯罪や非行の防止、立ち直りを地域で支えようと取り組むもので、7月が強化月間。
 東広島市では暴走族根絶に向けた活動を強化するキャンペーンを合わせて実施している。
 東広島署・芳岡康浩生活安全課長は「地域の子どもは地域で守ることを前提に、気楽に・気長に・危険なく・見守り活動を行ってほしい」と呼びかけた。
 法務大臣のメッセージの伝達、啓発標語入選者表彰、市民活動の報告、大会決議のほか、雨で中止となった街頭パレードに代わって県警音楽隊による演奏が行われた。
 期間中は市内9町で広報車による広報活動、駅前での声掛け運動や学校訪問などを行う計画。

関連する人気記事

新着記事