6/26

(WED)

『共に生きる』スローガンに 志和内区で感謝・収穫祭

  • 2023/03/02

 

 東広島市志和町の内区社会福祉協議会と農事組合法人ファーム志和は10月31日、同町のどんど公園で「内区感謝祭&ファーム志和収穫祭」を開いた。『共に生きる』をスローガンに初めて開催。来場者は野菜の収穫体験、風船パフォーマンス、かかしコンテスト、神楽など、多彩な催しを楽しんだ。
 野菜の収穫体験はファーム志和が担当。この日のために大根と白菜を育ててきた。井上修司代表理事は「収穫には一苦労ある。楽しみながら、農業というものを多くの人に知ってもらいたい」と笑顔で話した。
 大根を収穫した志和東小の植田芽衣さん(12)は「大根を抜いた後も水で洗って土を落としたり、葉を切ったり、やることがたくさんあった。経験できてよかった」と話した。
 かかしコンテストでは、カープの応援姿の3体を制作した志和東の金原寿雄さん(66)の作品が来場者の投票によって1位になった。「来年の優勝祈願にと1週間かけて作った。弟と奥さんと三人の協力作品です」と笑顔。
 日没後は神楽が行われ、祭りは終日にぎわった。
         (奈須)

関連する人気記事

新着記事