10/2

(SUN)

プロの指導者から球技の基本学ぶ

  • 2017/01/27
  • 2021/03/09

バスケットボールを楽しむ参加者ら

 

 子どもたちにボールを使った運動の楽しさや技術を知ってもらおう、と国内のトップアスリートが指導するSOMPOボールゲームフェスタのキッズチャレンジが1月14日、東広島市西条町田口の東広島運動公園体育館で行われた。一般社団法人日本トップリーグ連携機構と東広島市教育委員会が主催。 小学2~6年生の45人が参加。子どもたちは3チームに分かれ、サッカー、バレー、バスケット、ソフトボールの4種目すべてを40分ずつ体験した。アンバサダーとして元ラグビー日本代表の大畑大介さんも参加し、子どもたちと一緒に体験。イベントを盛り上げた。
 高美が丘小3年の高島諭君は「楽しかった。サッカーのシュートがうまくできるようになって良かった」と喜んでいた。
(新海)

関連する人気記事

新着記事