10/2

(SUN)

児童が一番茶の茶摘み体験 高屋東小学校

  • 2017/05/27
  • 2020/12/24

 

 東広島市高屋町白市の山本敏正さん(75)が所有する茶園に5月18日、近くの高屋東小学校の2年生34人が訪れ、一番茶の茶摘みを体験。地元の老人会白市長寿会の助けを受け、約25の茶葉を摘み取った=写真。茶摘み体験は同小の生活科の学習の一環で、毎年行われている。
 児童らは「一生懸命摘んだので、手にお茶の香りが付いた」などと話していた。
(茨木)

関連する人気記事

新着記事