9/27

(TUE)

フジグラン東広島で心肺蘇生とAEDの実技体験

  • 2017/10/04
  • 2020/12/16

 

 東広島消防署は「救急の日」の9月9日、東広島市西条町御薗宇のフジグラン東広島で、買い物客を対象に心肺蘇生とAED使用の実技体験指導を行った。約100人が参加。救急係署員の指導で、心肺蘇生法を習った=写真。
 実技指導の後、救急通報のポイントなどを説明したプリントを配布。救急係主査の光田成治さんは「心肺蘇生やAED使用は勇気がいることなので、背中を押す役割ができたら」と力を込めた。
(石田)

関連する人気記事

新着記事