9/25

(SUN)

極寒が作る氷のアート

  • 2018/02/22
  • 2021/11/10

▲1月12日早朝、竜王山で撮影

 

 冷え込みが厳しい朝、竜王山を沢伝いに登って行くとつららに会えます。形はさまざまであり、自然が生み出す造形は、腕自慢の彫刻家も及ばないくらいです。その中で、私の目をくぎ付けにしたのが、涙の滴状のつららが14本ぶら下がっている光景でした。昼、下山時に元の場所に行ってみると、何事もなかったように、普段の沢に戻っていました。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事