4/16

(TUE)

ミズオオバコ(水大葉子)

  • 2021/10/27

8月25日、東広島市高屋町で撮影

 

 私が知っているミズオオバコの生息地は、今回の西日本豪雨で泥水をかぶりましたが、花は例年どおり咲いていました。花びらは全体に白っぽく、薄いピンクの縁取りがあるのが特徴です。水路を飛び交うハグロトンボにとって、この花は良い休憩場所となっています。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事