4/21

(SUN)

白市―三原間 運転再開

  • 2021/10/27

7月9日、東広島市河内町で撮影

 

9月29日、上の写真と同じ場所から撮影

 

 西日本豪雨のため、JR山陽本線は河内町下河内で県道とともに路床が流出しました。以来約3カ月間、白市|三原間が不通となり、9月30日に運行が再開されました。
 運行再開に向け、前日の9月29日、小雨の中を点検列車が走りました。かつてレールが宙吊りとなっていた現場で保線係4人が見守る中を、自転車並みのスピードでゆっくりと走り抜けて行きました。

(フォトリポーター 船越雄治)

 

 

関連する人気記事

新着記事