12/8

(THU)

復活、バンコク線

  • 2020/02/13
  • 2021/09/29

12月18日、広島空港で撮影

 

 昨年12月、広島~バンコク線が10年ぶりに復活しました。週3回の定期便を運航するのはノックエアです。ノックとはタイ語で鳥のことであり、名前のとおり機体には鳥をイメージしたデザインが塗装されています。写真で分かるとおり、操縦席より前の丸い部分は黄色いくちばしが、後部は翼が描かれています。日本の航空会社では考えられない、世界的にも珍しい機体は水、金、日曜日に飛来します。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事