12/10

(SAT)

冬の行水

  • 2020/02/20
  • 2021/09/29

2月10日、東広島市西条町で撮影

 

 冬の山歩きをしていると、やぶの中に小さな水たまりがあり、野鳥が水を飲みに来るかもしれない、と思い木陰で待ちました。30分ほどたつと、メジロの群れがやって来ました。水を飲むのかと思いきや、にぎやかに水浴び。夏の野鳥の水浴びは30秒ほど続くし、見ていても涼しさを感じますが、冬の水浴びは寒さがいっそう募ります。今回の水浴びは10秒ほどで終了。鳥も冬は手短に済ませるのでしょう。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事