10/2

(SUN)

トンビのソックリさん

  • 2020/03/12
  • 2021/09/29
1月26日、東広島市高屋町で撮影

 

 1月に入ると、東広島市にも冬鳥、ノスリが飛来します。トンビ同様に茶褐色の羽をしていますが、よく見るとトンビより白っぽいし、ずんぐりした体型をしています。じっとしているようですが、目は常に地表にネズミや昆虫がいないか探しています。見つけると急降下して捕獲を試みますが、失敗することの方が多いです。失敗すると地表すれすれを低く飛んで、近くの電柱に止まります。トンビのように上空に輪を描いて飛び回ることはありません。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事