9/27

(TUE)

ダブルで源平咲き

  • 2020/03/19
  • 2021/09/29
3月2日、東広島市西条町で撮影

 

 源氏の白旗、平家の赤旗を連想させるので、一本の木に紅白がそろって咲くのを源平咲きといいます。桃の園芸品種、ハナモモ(花桃)には源平桃があり、珍重されます。梅の木で源平咲きになるのは珍しいのですが、散歩中偶然出合いました。その枝の中の1本は、さらに珍しく、紅花と白花が交わって咲いているだけでなく、花びらの半分が紅、半分が白でした。

(フォトリポーター 船越雄治)

関連する人気記事

新着記事